ありふれたちやまのブログ

ごく普通の学生YouTuber"ちやま"が書きたいことを書きたいだけ載せている場所です。暇つぶし程度に見ていってください。(本ブログに貼り付けられているAmazonリンクは、Amazonアソシエイトを利用しています。)

絶望と捉えるかチャンスと捉えるか

このままだと単位が足りない。なんて思ったことはあるだろうか。中学生や一般の高校生にはあんまり馴染みがないかもしれないが、私みたいな高専生や大学生は普通にあります。というより私が現在進行でこの状態です。

さてこのブログを読んでいるみなさんはどんな思考に陥るだろうか。「ウワァァァァァヤベェ!もう終わりダァ!」となるか、「ふーん。で?」となるか。もっと他の反応もあるかもしれないが。私はどちらかというと後者である。現役としてこの反応はどうなのかと我ながらに思いはするのだが。

私の場合親から留年ではなく中退と脅しをかけられているので、もしこのまま単位不足で学年末を迎えるとほぼ確実にクラスメイトとおさらばになる。(未練は9割無い)もちろんこれから単位を取り返さないといけないのだが、個人的にはこれはチャンスだとも思っている。本当にやりたいことに真剣に向き合える時間が生まれるからだ。普段から勉学に勤しんでいる人からしたら「何言ってんだこのダメ人間」となるだろうが、この意見だけは取り下げられない。

本当にやりたいことに全力を注ぐためには充分な時間が必要だ。3日でマスターできるほど世の中は甘くない。(よね?)もし今、現実に追われているなら何かを犠牲にしなければならない。普通なら単位以外の何かなのだろうが、この際単位を犠牲にしてでも全力を注ぎたいことを探してみよう。全力で考え出したその思いはきっと間違ってはいない。






さて、英単語の小テストの勉強しないと…。あ、物理のプリントもまだ終わってないや…。