ありふれたちやまのブログ

ごく普通の学生YouTuber"ちやま"が書きたいことを書きたいだけ載せている場所です。暇つぶし程度に見ていってください。(本ブログに貼り付けられているAmazonリンクは、Amazonアソシエイトを利用しています。)

影modを導入したマイクラ(準バニラ)が快適に遊べる自作PCを考えてみる。

みなさん、Minecraft楽しんでますか?様々なブロックを駆使して自分だけの世界を作り上げるすばらしいゲームですね。

ところでみなさんはこんなことを思ったことはないでしょうか?

「もっときれいな世界で遊びたい」

方法はあります。通称影modといわれるものです。

f:id:Chiyamax:20161204084601p:plain

f:id:Chiyamax:20161204085129p:plain

これらの画像は、私が建設した駅を、影modを適用した上で撮影したものです。これを見て、「わたしも影mod入れたい!」と思った方も多いでしょう。今回は影modを導入したうえでサクサク遊べるPCについて考えてみたいと思います。

はじめに言っておきますが、今回は

他のmodは入れない

また、今回はMinecraftのバージョンが1.7.10以上の場合に限定して話を進めていきます。

 

CPU

 

影modを入れて遊ぶだけなら、CPUはCore i3程度でも構いません。ゲームにおいて重要なのはCPUではなくGPUです。他にも大規模なmodを導入するならCore i5以上をオススメします。(Kabylake発売により、情報を更新しました。)

 

 

メモリ

 

メモリは8GB以上で。「マイクラをするときは他のソフトを一切起動しない」というなら4GBでもいいですが、安定した動作のためにも8GB以上積んでおきましょう。

 

GPU(←ここ重要)

ここがゲームをする上で1番大事です。まず言っておかないといけないことが1つ。

マイクラをするならGeForceは選んではいけない

ということです。他の多くのゲームではGeForceが推奨されることが多いですが、マイクラに関してはGeForceではなくRadeonを選ぶべきです。その理由は

GeForceでは本来の性能の1/3以下しか出ないから

多くのPCゲームがDirectXというもので動作する中、MinecraftOpenGLというもので動作する珍しいゲームです。(OpenGLはCADなどで使われる)それ自体は別に問題ではないのですが、問題なのはGeForceOpenGLに対して凶悪なリミッターが設けられているということ。このせいで、GeForceでは本来の性能の1/3以下しか出ないということになっているのです。それに対してRadeonにはそういった制限はありません。Minecraftをする際にRadeonが勧められるのはこういう理由なのです。

というわけで 

 

影modだけならこれだと思います。個人的にはRX460でも充分だと思います(私が使ってるRadeon HD5770でも大規模mod導入下で60fps出るから)が、使用する影modによっても違ってくるので、予算が潤沢にあるなら上位のRX470やRX480でもいいと思います。その場合はCPUも上位のものにする必要がありますが。私が使っている「KUDA Sheders v5 High」や「Chocapic13's Sheders v5 High」という影modならRX460でも充分です。

 

ストレージ

525GB MX300 SATA 2.5

525GB MX300 SATA 2.5" SSD

 

 

データの読み込みを早くするために、ストレージにはSSDかいいでしょう。動画や写真などを大量に保存される方ならHDDを追加した方がいいと思います。

 

マザーボード 

ASRock Intel H270チップセット搭載 Mini-ITXマザーボード H270M-ITX/ac

ASRock Intel H270チップセット搭載 Mini-ITXマザーボード H270M-ITX/ac

 

 現在の日本の一般的な家庭では、PCのために広いスペースを用意するのが難しいと思います。なので、mini-ITXという小さいものを推します。「スペース余ってるわ!」という方や、「他にも色んなパーツを取り付ける」という方は、ATXマザーをお求めください。

 

ケース

 

mini-ITXのマザーを使うなら当然それに対応した小型のケースが必要です。こちらは、拡張性も高く、大型のファンが標準搭載されているので結構オススメです。

 

電源

玄人志向 STANDARDシリーズ 80 PLUS GOLD 500W ATX電源 KRPW-GT500W/90+
 

 

ケースの中をごちゃごちゃさせないためにも、電源はプラグインタイプをオススメします。こちらは80PLUS GOLD認定を受けているので、電力効率も優れていて、電気代にも優しいです。

 

OS

 

OSは最新のWindows 10です。RadeonWindows 10において本領を発揮するので、特別な理由がない限りは10にした方がいいと思います。

 

 

 

 

以上、影modを導入した上でサクサクマイクラができる自作PCの模索でした。ではまた〜