読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありふれたちやまのブログ

ごく普通の学生YouTuber"ちやま"が書きたいことを書きたいだけ載せている場所です。暇つぶし程度に見ていってください。(本ブログに貼り付けられているAmazonリンクは、Amazonアソシエイトを利用しています。)

仕事・家族用など、普段使いに相応しいMacは何なのか

先日普段使いに適した自作PCの話をしたが、今回は「普段使いに適したMac」について話そうと思う。あくまで個人的なは意見なので、参考程度に見てほしい。以前の記事はこちらから↓

chiyamax.hatenablog.com

Macというと、オシャレな人や、プロのクリエイターといったイメージが先行しがちだが、家庭用に使っている人も結構いると思う。私も親に「次買い換えるならMacにしよう」と推しまくっている。買い換える気配は無いが…。

さて、最初に立ちはだかる選択肢は、「デスクトップのiMacか、ノートのMacBook系か」といったところだろう。え?Mac mini?知らない子ですね。

 

 

 

まず最初にデスクトップのiMacを見ていこう。いくつかモデルがあるが、家庭用や普段使いに私が推すのはこれだ。

f:id:Chiyamax:20161212213608p:image

Apple iMac (Retina 4K Display 21.5 /3.1GHz Quad Core i5/8GB/1TB/Intel Iris Pro 6200) MK452J/A

Apple iMac (Retina 4K Display 21.5 /3.1GHz Quad Core i5/8GB/1TB/Intel Iris Pro 6200) MK452J/A

 

 

大画面で映画を観たり、家族でコンテンツを共有するときにはこれくらいがちょうどいいのではないだろうか。4Kなんてもったいないと思う方もいるだろうが、高画質コンテンツが増えている現代において、4Kの導入は充分価値あるものだと感じる。また、フルHDだと作業スペースが足りないように感じることもある。仕事で使う人にも4Kはオススメだ。

Mac miniを候補に挙げない理由だが、マウスとキーボードまで付いてくる液晶一体型のiMacと違い、Mac miniではマウス、キーボード、モニターなどを別途購入する必要がある。自由度が高いといえばメリットだが、合計の出費がiMacとさほど変わらなかったりする。ならば2年ほどアップデートされていないMac miniよりiMacを買った方がいいだろう。(※あくまで個人的な意見です。)

 

 

 

さて、次にノートのMacBook系列だ。まずはこれ。f:id:Chiyamax:20161212215001p:image

MacBook (12-inch/1.1GHz Dual Core Intel Core m3/256GB/8GB/802.11ac/USB-C/ローズゴールド)

MacBook (12-inch/1.1GHz Dual Core Intel Core m3/256GB/8GB/802.11ac/USB-C/ローズゴールド)

 

 

極薄でお馴染みの12インチMacBookだ。薄く・軽く・ファンレスと三拍子揃ったモバイルノートである。処理性能は流石にiMacMacBook Proには及ばないが、高速なSSDWi-Fi通信があるので、普段使いにおいて体感速度は大差ない。ただ、サイズが小さいので家族で共有は難しいかもしれない。とはいえ、やはり軽い・薄い・ファンレスは正義だ。ハードに持ち運ぶ前提の人にはこれほどピッタリな機種はないだろう。

 

 

 

MacBook系でもうひとつ。

f:id:Chiyamax:20161213081834j:image

2000/13.3 MLUQ2J/A シルバー MacBook Pro Retinaディスプレイ

2000/13.3 MLUQ2J/A シルバー MacBook Pro Retinaディスプレイ

 

 

最近販売開始された新しいMacBook Pro。Touch Barを搭載しない下位モデルだ。Touch Barを搭載した上位モデルと違い、こちらは通常のファンクションキーを搭載している。MacBook Airの置き換えとされる位置づけであるこのモデルは、12インチMacBookでは多少力不足と感じる人にオススメだ。より明るく、より鮮やかになった新しいRetinaディスプレイを搭載しているし、ポートも高速なThunderbolt 3が搭載されている。重量も13インチMacBook Airと20gしか変わらない(個体によってはほぼ同じものもあるようだ)。充分持ち運び可能だ。2万円上乗せすれば、Touch Bar搭載モデルも選べる。

 

 

 

以上3機種だ。デスクトップならiMac Retina 4K。ノートならMacBookMacBook ProMacBook Airも安くなってきてはいるが、息もそう長くは持たないだろう。数年内に販売終了になり、2007年頃の製品ラインナップに戻ると思う。

家族で共有したり、仕事で使ったり、どんな場面でもMacは良きパートナーになってくれるだろう。これから新しくコンピュータを購入する人は是非Macを。

 

www.apple.com

www.apple.com

www.apple.com