ありふれたちやまのブログ

ごく普通の学生YouTuber"ちやま"が書きたいことを書きたいだけ載せている場所です。暇つぶし程度に見ていってください。(本ブログに貼り付けられているAmazonリンクは、Amazonアソシエイトを利用しています。)

完全にDSi LLの上位互換!New Nintendo 2DS LL登場!

本日唐突にDSシリーズの新製品、New Nintendo 2DS LLが発表されました。f:id:Chiyamax:20170428121801j:image

折りたたみ機構を廃してコストダウンをはかっていた前機種の2DSとは異なり、従来通りの折りたたみ式となっています。ディスプレイサイズは、LLと言う名の通り、大きいです。上画面が4.8インチ、下画面は4.1インチになっています。その大きさとは裏腹に、LLシリーズとしては最軽量とのこと。これまでLLは重いから手が疲れると感じていたユーザーにも朗報です。

デザインはツートンカラーで丸っこい可愛らしいポップなデザイン、個人的には今までのDSシリーズの中で1番好きなデザインかもしれません。カラバリは、「ブラックxターコイズと「ホワイトxオレンジの2種類です。私は後者の方が欲しいです。f:id:Chiyamax:20170428125417j:imageNew 3DSから追加されたCスティックや、ZL/ZRボタンも装備しており、これ1台で全てが完結します。ただ、ZL/ZRボタンが小さくて少し押しにくそう…。f:id:Chiyamax:20170428125657j:imagef:id:Chiyamax:20170428125701j:imageあと気づいたのが、外カメラの位置。今までは上画面側に3Dカメラがついていたのですが、今回は下画面がある本体側に移されています。また、ゲームカードとmicroSDカードスロットも、本体下部に移されて、ついにカバーが付きました。これでカードが抜けたり抜き取られたりすることも減るのではないでしょうか?f:id:Chiyamax:20170428130146p:image対応ソフトはこれまで同様DS、3DS用ソフト。さらに今回は新たにNew 3DS専用ソフトにも対応しました。ということは、内部スペックがNew 3DSと同等になったということ。これは何かと嬉しい変更点。これでわざわざ高いNew 3DSを買わなくても専用ソフトが遊べますね!

 

 

 

結論

New Nintendo 2DS LLは、Nintendo DSi LLの上位互換であり、史上最高のコスパを誇るDSである!

従来通りの折りたたみ機構を有し、3D表示機構を廃し、New 3D専用ソフトまで遊べるようになった本機。これはまさしくかのDSi LLの完全上位互換機ではないか!従来のDSシリーズがボロくなっていい加減買い換えたいと言う人や、別に3D表示しないから、大きい画面で遊びたいと言う人にはもってこいの新機種といえるでしょう。これは私もついポチってしまうかもしれない。でもまあ、私が持ってる3DSソフトって、「A列車で行こう3D(未攻略)」だけなんですけど…